Corpotate

 

Office

  • 大阪オフィス
    〒577-0015 大阪府東大阪市長田3-5-11
    tel:06.6784.3111
    fax:06.6784.7525
  • 東京オフィス
    〒105-0012 東京都港区芝大門2-12-7 RBM芝パークビル5F
    tel:03.5777.2820
    fax:03.5777.0965
  • 名古屋オフィス
    〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-6-18 J・伊藤ビル1F
    tel:052.218.5790
    fax:052.218.5795
  • 中目黒オフィス
    〒153-0063東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階 Impact HUB tokyo
  • ロサンゼルスオフィス
    609 Deep Valley Drive Suite 200, Rolling Hills Estates CA, 90274

Information

社名 アンダーデザイン株式会社
本社 〒577-0015 大阪府東大阪市長田3-5-11
代表者 代表取締役社長 川口 竜広
設立 昭和24(1949)年5月26日(旭電気株式会社として)
資本金 1億5,000万円(大阪中小企業投資育成株式会社資本参加)
従業員数 180名(平成30年10月1日現在)
主要取引銀行 三井住友銀行・大阪シティ信用金庫・商工中金・三菱UFJ銀行・北陸銀行
事業内容 ワークスペースの設計・施工/ITインフラ構築やAWS導入など各種ICTソリューション及びネットワークファシリティの計画・設計・構築・施工・運用・保守/情報システムBPO受託/IT活用による地域活性化/PBX構築・メンテナンス/各種ワークツール導入 他
建設業許可等
国土交通大臣許可(般-26)第3402号(電気通信工事業)
一般第二種通信事業者

Client

  • INPEX
  • avex
  • NTT Data
  • KOKUYO
  • 情熱ホルモン
  • 住友林業情報システム
  • DAIKIN
  • 大丸松坂屋百貨店
  • Takashimaya
  • 株式会社日本創造教育研究所
  • ハートンホテル
  • Hankyu
  • HANSHIN
  • (50音順)

Organization

アンダーデザイン組織図

CSR

  1. 個人情報保護方針
  2. 情報セキュリティ方針
  3. 品質方針
  4. 環境方針
  5. 健康経営

1.個人情報保護方針

当社は、発展するIT社会を根底からささえ、イノベーションを実践し、情報通信を中核にしてお客様にソリューションを提供し続けている最先端の企業です。自ら率先して個人情報を個人の方々の貴重な財産であることを認識し、お客様から求められている個人情報の取扱いに関する適切性の確保を最重要課題として捉え、積極的に個人情報保護を推進します。

  1. 全社一丸となって、個人情報の重要性を理解し、安全性および信頼性の確保に努めるとともに、「個人情報保護マジメントシステム」の完全遂行に努めます。
  2. 必要かつ適切な安全管理措置(セキュリティ対策)を構築し、個人情報への不正アクセス・漏えい・滅失または棄損の防止に努めます。利用にあたっては、取得時に提示した利用目的の範囲内でのみ利用し、より確実に実行・運営するために従業者への教育を徹底します。
  3. 個人情報の取扱いに関する苦情に対しては、即時に対応し、誠心誠意早期問題解決に向かって最大の努力を払います。
  4. 個人情報に関連する法令・条例・規範・ガイドラインを遵守します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムを運用し、その有効性を維持するために継続的改善をはかります。(マネジメントレビューと内部監査の定期的な実施)

1-1.個人情報の利用目的

当社が取得する個人情報の利用目的として、次のとおり公表します。

1 インターネットサービスに関するお客様の個人情報
1-1 サービス提供に伴う、代金支払いに関する業務のため
1-2 より良いサービス提供のため、また、当社の正当な営業活動のご案内をするため
1-3 保守・サポートのご提供のため
1-4 お客様との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等のため
上記の目的に必要な範囲で、当社の関係会社に取扱いの委託をすることがあります。
2 お取引先様の皆様に関する個人情報
2-1 お取引先様との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等のため
2-2 商品・サービスの情報のご提供
2-3 商品・サービスの提案、販売
2-4 販売・サービスの窓口のご紹介
上記の目的に必要な範囲で、当社の関係会社・販売店・お取引先様などに提供することがあります。
3 お取引先様から委託を受けた個人情報(非開示個人情報)
3-1 個別システム開発において、お預かりした個人情報のテストデータとして活用
3-2 通信工事施工時において、指定された個人情報による設定
上記の目的に必要な範囲で、当社の関係会社・協力会社に取扱いの委託をすることがあります
4 建設業に係る個人情報
4-1 作業員の健康確保
4-2 安全衛生確保と適正配置
4-3 事故・災害・病気等のあった場合の家族等への連絡
4-4 労働災害発生時の諸官庁への届け
5 当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
5-1 採用応募者への採用情報の提供・連絡及び採用の判断
5-2 当社での採用業務管理
6 株主様に関する個人情報
6-1 会社法に基づく権利の行使・義務の遂行
6-2 株主としての地位に対する各種便宜の供与
6-3 各種株主施策の実施
6-4 各種法令に基づく株主管理
7 従業者(退職者含む)に関する個人情報
7-1 人事、勤務及び業務の管理
7-2 給与、賞与等の管理
7-3 福利厚生
7-4 健康・安全管理
7-5 広報宣伝活動(当社ホームページ、提携求人情報サイト、会社案内パンフレット等への掲載)
7-6 関係会社から取得している従業員(退職者含む)の人事・労務管理(給与計算・福利厚生等)の受託業務
8 コールセンター業務に関する個人情報
8-1 お客様からの問い合わせ対応(連絡、対応管理、障害特定、保守手配対応等)
9 上記(1)~(8)以外で、当社へ問合せされた皆様及び当社へ来訪された皆様に関する個人情報
9-1 連絡、対応管理、関連資料の送付等

保有個人データに関する事項の周知

事業者の氏名または名称
アンダーデザイン株式会社
管理責任者(もしくはその代理人)の氏名または職名、所属および連絡先
個人情報保護管理者:取締役 山崎与士夫 06-6784-3111
すべての開示対象個人情報の利用目的
1 インターネットサービスに関するお客様の個人情報
1-1 サービス提供に伴う、代金支払いに関する業務のため
1-2 より良いサービス提供のため、また、当社の正当な営業活動のご案内をするため
1-3 保守・サポートのご提供のため
1-4 お客様との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等のため
2 お取引先様の皆様に関する個人情報
2-1 お取引先様との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等のため
2-2 商品・サービスの情報のご提供
2-3 商品・サービスの提案、販売
2-4 販売・サービスの窓口のご紹介
3 当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
3-1 採用応募者への採用情報の提供・連絡及び採用の判断
3-2 当社での採用業務管理
4 株主様に関する個人情報
4-1 会社法に基づく権利の行使・義務の遂行
4-2 株主としての地位に対する各種便宜の供与
4-3 各種株主施策の実施
4-4 各種法令に基づく株主管理
5 従業者(退職者含む)に関する個人情報
5-1 人事、勤務及び業務の管理
5-2 給与、賞与等の管理
5-3 福利厚生
5-4 健康・安全管理
5-5 広報宣伝活動(当社ホームページ、提携求人情報サイト、会社案内パンフレット等への掲載)
6 コールセンター業務に関する個人情報
6-1 お客様からの問い合わせ対応(連絡、対応管理、障害特定、保守手配対応等)

個人番号及び特定個人情報の利用目的

1 お取引先様の皆様に関する特定個人情報
1-1 報酬、料金、契約金、不動産の使用料等の支払い調書を含む法定調書関係書類
2 当社の株主の皆様に関する特定個人情報
2-1 配当等の支払い調書を含む法定調書関係事務等
3 当社の従業者等の扶養家族に関する特定個人情報
3-1 所得税法等の税務関連の届出書類作成事務のため
3-2 社会保険関係の届出書類作成事務のため
3-3 労働保険関係の届出書類作成事務のため
3-4 上記に付随する行政機関等への届出事務のため

「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項

当社は、保有個人データに関して、本人から開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止)の請求等を受け付けた場合は、下記の手順により求めに応じます。
ただし、以下の3点に示す内容に該当する場合は、開示等の求めに応じることはできませんが、本人に遅滞なくその旨を通知させて頂きます。

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当該組織の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反する場合
開示等の請求等の申出先

開示等の請求等は、来社又は郵送のいずれかの方法でおこなっていただけます。

〒577-0015 大阪府東大阪市長田3-5-11
アンダーデザイン株式会社HR&GA Div.(人事・総務部)06-6784-3129
受付時間8:30~17:30 (土曜、日曜、祝日は休業日)
2.開示等の請求等に際して提出すべき書面の様式その他の開示等の請求等の方式

開示等の請求等を行う場合は、申請書として以下の必要事項を記入(様式は問いません)した書類、本人確認のための書類 c)-①又はc)-②を同封してご郵送ください。
開示等の請求等は、本人による場合のほか、代理人による場合も受付させて頂きます。代理人による場合、申請書、本人確認書類c)-①又はc)②に加えて代理人を証明する書類をc)-③同封の上ご郵送ください。
また、ご郵送だけではなくご来社されての開示等の請求等にもご対応させていただきます。
なお、ご提出頂きました書類に不備がある場合は、ご返送させていただく場合もありますので同封書類をよくご確認の上ご郵送ください。

<申請書として必要な事項>
1 当該開示対象個人情報の当該本人の情報

当社にご登録された情報と照合可能な最小限度で結構です。
(例)お名前、生年月日、住所、電話番号 など

2 開示等の請求等の内容

開示:1)利用目的 2)個人情報
訂正:1)訂正 2)追加 3)削除
停止:1)利用停止 2)消去 3)第三者提供の停止
上記いずれかかの依頼項目と依頼内容

3 開示等の請求等をする者が、本人又は代理人であることの確認の方法
  1. 開示等の請求等の求めをする方が個人様の場合
    (下記項目のそれぞれ一通が必要)

    • 開示等の申請書に記載している開示等の申請等をする方の氏名及び住所と同一の氏名及び住所が記載されている運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、在留カード、住民基本台帳カード、個人番号カード(表面)、のコピーのいづれか一通
      ※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。また、個人番号カードの場合、個人番号が記載されている裏面は送付しないでください。
    • 郵送で申請の場合、上記書面に加えて、本籍地、個人番号の記載が無い住民票の写し(コピーは不可)又は、外国人登録原票の写し(コピーは不可)いずれか一通
      例:運転免許証のコピー+住民票の写し
  2. 開示等の請求等をする方が企業、その他の団体内個人様の場合
    勤務証明書、在席証明書のいずれか一通
  3. 代理人確認のための書類
    <親権者様もしくは成年後見人様からの申出の場合>
    • 戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等のその資格を証明する書類のいずれか一通
    • 親権者様もしくは成年後見人様自身の本人確認書類(前記①)
      ※開示等の請求等をする日前30日以内に作成されたものに限ります
    <本人が委任した代理人の場合>
    • 委任状(本人の署名捺印)一通
    • 委任状に押された本人の印鑑同一の印影の印鑑証明証一通
    • 代理人を確認するための本人確認書類(前記①)
4. 手数料の徴収方法

2018年10月現在において手数料を設定し徴収はしておりません。
ただし、申請に係る申請書送付切手代及び弊社からの開示情報等の返送に係る簡易書留切手代を貼った返信用封筒は申請者様にご負担いただきます

5. 開示等の請求等に対するその他の注意事項
  1. 個人情報保護上対応を要しない場合、所定の書類に不備があった場合等には、開示等の請求等に対応できないこともあります。
  2. 開示等の請求等にともない取得した個人情報は、開示等の請求等の対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。開示等の請求等に際してご提出頂いた書面は返却いたしかねます。
  3. 申請書の記載住所(日本国内)のご請求者(代理人の場合は代理人)本人宛に書面によってご回答させて頂きます。
  4. お問い合わせの内容によっては回答にお時間を頂く場合もございます。
  5. 開示対象個人情報の消去の求めの場合において、当該開示対象個人情報を消去させて頂いたときでも、開示対象個人情報の消去の求めの申請書、本人確認の書面、回答書の写しは保管させていただきます。
  6. 開示対象個人情報の利用停止もしくは消去、又は第三者への提供停止の求めの結果、当該開示対象個人情報に対するサービス等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知おきください。

個人情報に関するお問い合わせ窓口/苦情の申出先

1 お問合せ先/苦情の申出先
アンダーデザイン株式会社
HR&GA Div.(人事・総務部)
〒577-0015 大阪府東大阪市長田3-5-11
電話 06-6784-3129
受付時間8:30~17:30(土曜、日曜、祝日は休業日)
2 当該認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話:03-5860-7565 フリーダイヤル:0120-700-779
※当社の商品・サービス等に関する問合せ先ではございません

2.情報セキュリティ方針

当社は、「顧客第一主義」の大方針のもと、企業活動のすべての領域において、万全な情報セキュリティ管理を実践し、事業活動を通じて得たお客様およびお取引先様の情報を最重要資産のひとつとし、これら情報資産のセキュリティを適正に維持することが当社の重要かつ継続的な経営課題であると認識します。

  1. 情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。
  2. 本方針に従い社内規準を整備し周知します。
  3. 情報セキュリティの確保に必要な教育を行います。
  4. 情報資産に対して不正な侵入・漏えい・改ざん・紛失・盗難・破壊・利用妨害などが発生しないように努めます。
  5. 情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるように最善の努力を行います
  6. 情報セキュリティに関連する法令・条例・規範・ガイドラインを遵守します。
  7. 情報セキュリティマネジメントシステムを運用し、その有効性を維持するために継続的改善をはかります。

3.品質方針

当社は、最高水準の品質向上に努め、高付加価値を創造して顧客に提供し続けます。

  1. 顧客に最適最良のソリューション提案販売を実施します。
  2. システム構築に当たって、品質向上に最大の知恵を発揮し、最高機能を引き出す仕事をします。
  3. システムの機能を根底からささえるために、顧客要求事項を完全に満足させ、機能に安定と顧客に安心を与えます。
  4. 上記1~3項の活動において常に意識的に工夫・改善し、高付加価値を創造して顧客に提供し続けて行きます。
  5. 安全に徹し、事故撲滅・ミス皆無を実現します。
  6. 健全な企業経営の推進と堅実な発展をめざします。
  7. 事業に関連する法令・条例・規範・ガイドラインを遵守します。
  8. 品質マネジメントシステムを運用し、その有効性を維持するために継続的改善をはかります。

4.環境方針

当社は、ITソリューションベースに立ってイノベーションを実践し、地球自然環境保全を重要課題として事業推進に取り組み、社会の繁栄に貢献し豊かな未来を創造します。

  1. ITソリューション事業推進活動の全領域において、環境に影響を与えていることを踏まえ、可能な限り環境向上をはかるための行動を展開します。
  2. 細心の注意を払い、環境汚染を未然に防止するとともに、常時継続的に保全のための改善に取り組みます。
  3. 環境に関連する法令・条例・規範・ガイドラインを遵守します。
  4. 発生する環境への影響を考慮し、年度目標<示達>を設定し活動の各段階において、省資源・省エネルギーをはかるとともに産業廃棄物の発生を抑制し、分別リサイクルを推進します。
  5. 環境方針はホームページ、会社案内等を通じて広く公開し、地域社会との共存をはかります。
  6. 環境マネジメントシステムを運用し、その有効性を維持するために継続的改善をはかります。

5.健康経営

アンダーデザイン株式会社は、経済産業省と日本健康会議が共同して、優良な健康経営を実践している法人を顕彰する「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に2年連続で認定されました。※「アサヒコムテク株式会社」として受賞

健康経営優良法人 2018
健康経営優良法人 2018 認定証
健康宣言書
健康推進事業所認定書