Vision

Philosophy

あらゆる企業を挑戦のステージへ

仕事環境を意味するステージと、
企業における成長・発展の段階を示すステージ。

我々はその両方において顧客に最高の舞台をもたらし、
業績の向上、さらには企業変革と次なる挑戦を支援していく。

その結果、社会全体の活性化と進歩に貢献する。

Slogan

Activate Your Business

活性化とは、単に変化を起こすことではなく、
現在進行形のイノベーションをもたらすことである。

“顧客のビジネスを、いかに活性化できるか”

脈々と受け継がれてきたこの思いは、
これからも変わることはない。

また、我々自身も終わりのないイノベーションにより進化を続ける。

Credo

Unlock Freedom

私たちは古い働き方にとらわれることなく、
自ら考えて自由に働きます。

ただし、自由には責任が伴っていることを理解しています。

Design Everything

私たちはあらゆる物事を捉え直し、
新たなカタチを創出します。

また、細部までこだわり、
より美しく具現化することで価値を最大限に高めます。

Update Myself

私たちは常に新しい技術や知識を習得し、
時代の先端を行くサービスを
提供します。

高い目標を掲げ、変化を怖れずに挑戦し続け、
自分自身を成長させます。

Message

Where to go

創業70年の老舗電話工事会社。このまま守るだけで100年企業になれるか。答えはNoだ。時代は変わる。価値も変わる。引継ぎ、ただ守ることだけが後継者の使命ではない。時には破壊することで新陳代謝が生まれる。破滅を恐れて創造はない。

旭電気は、旭コムテクそしてunder designに進化することで自身の存在価値を見直し、再生し、成長する。歴史は偉大なる資産であり最大の差別化要素、そこにunder designの個性を加え、世界一ユニークなインフラの会社を目指し、第三創業を決意した。

under designはどこへ向かうのか。その答えは一歩踏み出した先にある。

あらゆる企業を挑戦のステージへ

代表取締役社長川口竜広

History

1949〜

  • 1949年 5月
    旭電気株式会社として会社設立(大阪市本町)
  • 1953年 4月
    NEC日本電気(株)と販売店契約を締結
  • 1962年 1月
    本社ビル新築(大阪市中央区北久宝寺町)
  • 1964年 4月
    名古屋支店開設
  • 1966年  7月
    建設業法(電気通信工事業)による建設業者登録
    「建設大臣認可(般-40)第3402号」
  • 1979年 5月
    創立30周年記念行事開催
  • 旭電機設立当時1962年当時の本社ビル

1980〜

  • 1980年 2月
    東京支店開設
  • 1988年 9月
    「旭コムテク株式会社」に社名変更
    本社新築移転(東大阪市長田)
  • 1989年 5月
    創立40周年記念行事開催
  • 東京支店を開設旭コムテク株式会社のロゴ40周年を記念した沖縄社員旅行

1990〜

  • 1990年 4月
    大阪中小企業投資育成(株)より出資 筆頭株主となる
  • 1993年 3月
    日本電信電話(株)販売店契約締結
  • 1999年 5月
    創立50周年記念行事開催
  • 毎年恒例の久日会

2000〜

  • 2000年 4月
    技術部門を分離し、アイネットテクノ(株)を設立
    (東大阪市長田)
  • 2000年 12月
    ISO9001取得 登録番号JMAQA-867
  • 2004年 2月
    経営革新計画承認企業となる
    「承認番号大阪府指令経支第1048-284号」
  • 2004年 8月
    ISO14001取得 登録番号JQA-EM4170
  • 2005年 3月
    建設業法(電気通信工事業)による建設業者登録
    「国土交通大臣許可(般-16)第3402号」
  • 2005年 3月
    ShareLine サービス事業を開始
  • 2007年 1月
    ISO/IEC27001:2005(JISQ27001:2006)取得
    登録番号:JQA-IM0421
  • 2007年 12月
    プライバシーマーク付与認定取得
    認定番号:第20000113(01)号
  • 2007年 12月
    ISO-9001審査機関の変更登録
    登録番号:JQA-QMA13460

2010〜

  • 2010年 3月
    建設業法(電気通信工事業)による建設業者登録
    「国土交通大臣許可(般-21)第3402号」
  • 2010年 10月
    創立60周年記念行事開催(USJにて)
  • 2012年 9月
    アイネットテクノ(株)本社 カスタマーサポート
    センター開設
  • 2012年 10月
    中期経営計画「REBORN PROJECT」発表
  • 2014年 3月
    アイネットテクノ(株)本社 ライブオフィス開設
  • 2015年 10月
    中期経営計画「ACT PRIDE PROJECT」発表
  • 2016年 5月
    光アクセスサービス事業を開始
  • 2016年 10月
    本社ワークスタイル変革オフィス開設
  • 2017年 10月
    本社プレミアムサービスセンター開設
    (2018年10月グッドデザイン賞受賞)

2018〜

  • 2018年 10月
    アイネットテクノを吸収合併し、
    「アンダーデザイン株式会社」へ社名変更
    新ビジョン「あらゆる企業を挑戦のステージへ」
    新クレド、新ロゴマークを発表
  • 2018年 10月
    ロサンゼルスオフィス開設
    中目黒オフィス開設
  • 2018年 10月
    4つの新規事業を開始

    • ワーク&アートスペース事業
    • ワークツールコンシェルジュ事業
    • システム断捨離AWS事業
    • WIN-WINアウトソース受託事業
  • 一新した「underdesign」ロゴL.A.オフィス

Top