プレミアムサービスセンター

商品、道具、人の流れをデザインすることで、ロジスティクス機能を最大限に向上。

ともすればオフィスビルの裏口的な設備に位置づけられるロジスティックエリアを、その意味合いからデザインし直すことで、プレミアムサービスセンターとして生まれ変わらせました。資材や道具の徹底した管理性と活用性を計算し直し、来社する取り引き先のためのコラボカフェスペース、見せるサーバーラック、現代的な茶室を設置。グッドデザイン賞受賞事例です。
プロデュース:アンダーデザイン株式会社
設計:林泰介建築研究所 / 林 泰介, 林 里恵